オススメ canonインク関連 商品


純正canonインク
品質にこだわるなら純正のキャノンのインクを!


キャノン純正 黒インクカートリッジ
黒インクならばキャノンの純正をどうぞ


キャノン用 激安詰め替えインク
コスト重視のユーザーならやっぱり詰め替え


キャノン互換インク
エコロジー派なら互換インクですね




canon bci 詰め替え
キャノンのbciも詰め替えれば大丈夫!


キャノン 顔料インク
キャノンの黒など顔料inkならこちら


canon bci 7e
bci-7eをお探しならこちら


canon bci 3e
bci-3eをお探しならこちら


Yahoo Shopping

廃インク吸収体の交換

canonインクは廃インク吸収体を交換する事で、長く利用する事が出来ます。
が、それは素人で行うには多少難しいので機械に馴染みの無い女性のユーザーなどは、メーカーのサポートに依頼された方がよいかも知れません。

廃インク吸収体って何だ?と思われた方も少なくないと思いますが、名称は違えどどこのメーカーのどのプリンターにもcanon同様に、”インク”を利用している時点で廃インク吸収体というのが備えられています。

あくまでざっくりとした説明ではありますが、廃インク吸収体とは名称そのままに、印刷中のあまったインク(廃インク)を吸収するスポンジのような物のことです。

「廃インクタンクがいっぱいです」というエラーがでたら印刷をする事が出来なくなってしまいます。そして、廃インクタンクの交換とカウンタのリセットが必要になります。 このカウンタのリセットを行わないとエラーは無くなりません。

廃インク吸収体の寿命は利用年数よりも”印刷回数”による部分が大きいので、頻繁に利用をする人、特に短期間に何度も利用しているヘビーユーザーは廃インク吸収体の交換、および、カウンターのリセットを行う機会が増えるでしょう。
posted by キャノン at 13:00 | 廃インク吸収体


リセッター プリンター デジカメ等


キャノン詰め替え用リセッター
キャノン用詰め替えユーザーの必需品のリセッター


キャノン プリンター pixus
キャノンのプリンター pixusならこちら


epson プリンター カラリオ
エプソンのカラリオをお探しならこちら


canon デジカメ
キャノンのデジカメの価格比較




epson詰め替え用リセッター
エプソン用の詰め替えユーザーには必需品のリセッター


canon プリンター複合機
キャノンのプリンター、複合機ならこちら


デジカメ価格比較
各社デジタルカメラの価格を見て決めましょう


デジカメ 防水
防水機能付きのデジカメをお探しの方はこちら

Yahoo Shopping